杉並区

練馬区の隣の区

杉並区は、練馬区と世田谷区に挟まれた場所にあり、西武新宿線が通っています。
中央本線も通っており、阿佐ヶ谷や西荻窪という駅があり、隣は新宿区なので、新宿よりも少しだけ都心より離れた場所となります。
そのためにイメージとしては、新宿などに近い場所でありながら、阿佐ヶ谷など下町のようなイメージの地域が多いです。

イメージとしては、そこそこお金持ちの方や、ミュージシャンなどが住んでいるという感じであり、芸術家が多いようなイメージを持つ方もいます。
高級住宅街も多いので、やはりお金持ちが多いというイメージを持つ方もいます。
しかし駅から離れると畑なども多く、自然も多数ありますが、環八が通っているので、この周辺はとにかく混みます。
車で移動をするような方は、環八周辺は混雑すると覚悟するべきです。

高円寺や荻窪など、中央本線沿いの駅は、気取らないで気軽に住めるような場所であり、お店やカフェなども多いです。
ただしこのあたりはとても建物が密集していますので、火災などの災害では被害が広がりやすいです。
善福寺緑地もあり、神田川もありますの、のんびりと歩いたり散策するのにも良い場所であり、実際に住んでいる方は、木々が多く綺麗な場所と言います。

治安は23区内で一番良い

杉並区は犯罪発生率は、23区内では一番低く、治安の良い場所です。
治安が良く、交通の便も良く、家賃は23区内では6番目に安い場所であり、若者やファミリー層にも人気です。
家賃相場は、一人暮らし向けで7.4万円となっており、ワンルームだと6.7万円とさらに安いです。

電車は6路線通っており、中央本線、総武線、丸ノ内線、西武新宿線などとあります。
ちょうど東京の中間にある地域なので、東京郊外に行くにも、都心部に行くにしてもとても便利です。
ただ中央本線で八王子方面に行くならば、快速の止まらない駅もあるので、そのような場所の方は各駅停車で少し不便です。
また西武新宿線も通っているので、埼玉県方面にも、比較的便利に行くことができます。

駅周辺はスーパーも多く商店街もあり、とても利便性の良い駅が多いです。
商店街となると、居酒屋も多いので、夜は騒がしいです。
全体的に道は狭く細々としており、夜になると電灯も少なく暗くなるので、女性の一人歩きは不安かもしれません。

高円寺は商店街が充実しており、全体的に物価が安いので、買い物するのにも便利で暮らしやすいです。
同じく阿佐ヶ谷も、買い物できる場所が多く、こちらも生活用品などを買うのに便利な地域です。
方南町は丸の内線の中では、一番家賃相場が安いところであり、特に安い物件を探すならおすすめです。
全体的に家賃は安いので、駅周辺で探してもそれほど高くはないです。